FC2ブログ
  • 2007-05-06 :

最低限

 ずっとずっと昔、私がまだ子供の頃に自動炊飯器なる物が出来ました。
それはそれが単純な構造で、ただ炊飯するだけの昨日しかありませんでした。
今は、マイコンに保温、追い炊き、炭火、等々と何だか物凄く高機能で値段も立派な炊飯器が町に氾濫していますね。
あれだけの機能を、どれだけの人が使いこなしているのでしょうか?
必要な機能って、実は炊飯機能だけなのでは?と思う事があります。
付加価値は、ある意味では無駄なものと云えなくもない、と云う気がします。
その無駄が心を豊かにするなら良いのですが、それこそ無駄に値段ばかり高くなったりしたら、バカバカしいだけですよね。
そんな中、こんな物もリバイバルと云うか、新たに作られています。
復古調と云えばそれまでですが、こう云うシンプルさが却って新鮮に感じるのは、気のせいではなさそうですね。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry