FC2ブログ

秘伝書

 秘伝書と云うのは、昔は自筆で書いたものです。
師匠からの口伝を、自らの筆で心を込めて書く事で、己自身の心の糧としたものなのです。
それが段々と、先人が書いた秘伝書を受け継ぐ様になって行きました。
それが手許にいつもあると云うのは、心の依り所として良いかもしれないですね。
秘伝書、秘密の書と考えると、この小ささも良いかも。




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry