憧れの自動車シリーズ

 続きますが、何せ元はカー狂なので、お許し下さい。
私は本物のスポーツ・カーにはあまり触手が伸びません。
何故かと云うと、走る事に徹し過ぎていて狭くて、決して快適ではないからです。
どちらかと云うと、スポーツ・サルーンが好きです。
適度に快適で、適度にスポーツ・カーの雰囲気を持ち、お洒落にドライブ出来る。

 そう云う意味で、このフェアレディー240Zも憧れました。
ハッチ・バック・スタイルも、この車と先に御紹介したセリカがパイオニアの様なものだったと思います。
どちらかと云うと、アメリカンな味を持っていた車ですが、ヨーロピアンな味が好きな私としては珍しく良いなと思った一台でした。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry