仕込み杖ならぬ味方

 曾て座頭市などの映画に良く出て来たものに「仕込み杖」がありますね。
あれは中に刀が仕込まれているものでした。
普段は杖として使い、いざと云う時には身を守る道具となる。
いつかご紹介した鉄扇などもそう云う隠し武器の類いですが、やはり杖の様に長いとそれだけの威力を発揮しますね。

 日本は曾ては安全の象徴の様な国でした。
が、最近は犯罪も増え、夜道の独り歩きも気をつけなければならなくなりました。
自己防衛をしないと危険な世の中になったのは、とても悲しい事ですが、そうは言っても自分の身は守らなければなりません。

 これは仕込み杖ならぬ、ファイバー・グラスで出来た強靱な杖です。
当然、これだけ強いと武器にもなります。
が、これを持っているから安心と云う事ではなく、生兵法は大怪我の元ですし、あくまでも最終的な自己防衛の道具として考えて下さい。
一番良いのは、危ない所へ近づかない事なのですから。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry