官僚主義

 DVDシリーズを続けます。
日本は昔から御上絶対主義があり、それは今でも変わっていません。
昔で云えば、大名や幕府に仕えてこその武士であり、それ以外は武士とは云えども浪人するしかありませんでした。
今でも、国家や地方自治体に勤める事は、安定職の代表格です。

 しかし、いつの時代にも、どこの場所にも、反骨精神のある人間はいるもので、いつも上とぶつかり、逆らってばかりと云う者も沢山います。

 このドラマは、誰を主役と云うよりも、湾岸署員全員、そしてキャリアの室井を主役として、その人間関係の関わりを主題にした、現場対キャリアと云う、常にどこにでもある問題を浮き彫りにした、とても面白いものです。

 最初は私も単なるトレンディー・ドラマの類いだろうと思っていたので、あまり興味を持ちませんでしたが、ある時に再放送を見て、はまりました。
それからは、DVDを全部集めて見ていました。

 湾岸署の青島刑事を演じる織田裕二が出演しなくなってから、ブームが去った様に思えますが、それでもシリーズとしてのサイド・ストーリーが映画化され、大きな反響を呼んでいます。

踊る大捜査線 COMPLETE DVD-BOX
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry