大魔神



 1966年に大映が製作・公開した特撮劇場映画の「大魔神」の映像は今もしっかり目に焼き付いています。
その後、TV等で何度も再放映されて来て、その度に見逃さずに見て来ました。
今見ても、古さを感じさせない、特別なインパクトを持っていますね。
父が、大映で嘱託医をしていた関係もあり、二重の意味で懐かしい作品です。

 この「大魔神」は、圓句昭浩氏の手によるボークス社製のオリエント・ヒーロー・シリーズのソフビキットを塗装し、特製のベースに固定したもので、特注の3mm厚ガラスカラー・アクリルケースに納めてあるそうです。
高さ347mmのビッグサイズ。
これは美術品ですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry