FC2ブログ

どこかで見た感じ

 私のブログやHPからリンクしていますが、小牟田君が曾てauでプロデュースした「INFOBAR」と云う携帯電話を覚えておられるでしょうか?
深澤直人氏によるデザインで、小牟田君がプロデュースし、携帯電話の世界にセンセーショナルを起して、時代を変えたものです。

 赤のボディに淡い紫色/淡い黄色/赤の数字キーを配置した“NISHIKIGOI(ニシキゴイ)”、黒色のボディに黒と白の数字キーを市松模様のように並べた“ICHIMATSU(イチマツ)”、濃紺のボディに数字キーはシルバーという“BUILDING(ビルディング)”の3タイプがありました。

 それを、このキーボードは思い出させてくれました。
質感や材質などは全く違うでしょうが、“ICHIMATSU(イチマツ)”を思い起こさせてくれたこのキーボードは、何だかとても新鮮に感じる事が出来ました。
彼は、やはり凄い事をやったのですね。
本人は未だにあまり自覚をしていないのが、良い所でもあり、問題でもあると思いますが。(笑)

白黒の洒落たデザイン、オセロキーボード(ホワイト)日本語 108キー 薄型キーボードオウルテッ...
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry