絵画の様に楽しむ

 家には飾りが欲しいですよね。
家そのものが一つの絵画になっている様な素敵な家なら良いですが、殆どの現代建築は無機質で、飾りがなく、人間の温かみを感じません。
曾ての日本建築は自然との共存を考えて作られていますから、ふすまが絵画であり、床の間が一つの場になっていました。

 現代建築では飾りはどうしても必要不可欠な物になっていると思います。
皆さんはどんな絵画や飾りをしておられるでしょうか?
私も色々と書や絵画、オブジェやフィギアなどを置いています。

 そんな中で見つけた、絵画の様に楽しむ水槽。
これは良いなと素直に思いました。
自然との共存、そんなテーマでも、光を楽しむと云う事からも、癒し効果はありそうですね。
狭い日本のマンションでも大丈夫かも知れないと思うと、一つのインテリアとして、とても優れていると思います。

照明付超薄型曲線アクリル水槽アクアリウム インテリア[AQUARIUM INTERIOR]壁掛け・吊り下げ...
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry