FC2ブログ

太陽王と呼ばれた太陽王 ルイ十四世

 世の中では無添加を謳う物が色々と出て来ていて、一つのブームの様になっています。
が、本当にその商品が良いのか、信頼していいのかは、成分表を見る限りでは疑わしい物も沢山あります。
本当に良い物は、ずっと長く愛用されます。
今、巷に溢れている商品のどれ位が、100年後にも愛用されているのでしょうか?

 今日はフィギアから離れて、自然志向でお伝えしています。
今日の逸品は、「神々の知り得るもっとも美しい場所と云われた南フランスのプロヴァンス地方」から、17世紀に「太陽王と呼ばれた太陽王 ルイ十四世」が勅令として発布してオリーブオイルのみを原料として作られ始めた「マルセイユ石鹸」です。

 その後、300年に亙り、基本的な製法は変らず、厳しい管理下で作られています。
私も使った事がありますが、全身に使え、刺激もなく、とても良く汚れが落ちる気がします。
何よりも、洗った後に突っ張らず、しっとりしているのが良いですね。

 木箱入りの石鹸を、同梱しているカット用のピアノ線で切って使うのは、とても贅沢に感じ、バス・タイムが豊かな気分になります。

【300年の伝統を誇る石けん】★代引き手数料無料★サヴォン ド マルセイユ 木箱入り
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry