【ウエッジウッド】コロンビア ブルー&ゴールド カップ&ソーサー(デミタス)



 珈琲をデミタスカップで飲むのは、とてもお洒落に思えて憧れました。
小さなカップで、香り高い珈琲を飲むって、凄く贅沢な感じがしますね。
このカップは英国の【ウエッジウッド】コロンビア ブルー&ゴールド カップ&ソーサー(デミタス) です。
ウェッジウッドのカップは、持ち手が持ち易く、バランスが良いので好きです。
柄も綺麗ですね。
スポンサーサイト

英国ROYAL CROWN DERBY



 こうしてカップ&ソーサーを見ていると、昔、コーヒーが好きでカップを集めた事を思い出しますね。
どうも紅茶が苦手で、どうしてもコーヒーを飲む機会が多いのですが、良いカップで飲むと味まで変るから不思議ですね。
カップから立つ香りが鼻に入る時の微妙な違いが味を変えるのでしょうね。

 今日のカップは英国のROYAL CROWN DERBY です。
この金彩が何ともエレガントですね。

WEDGWOOD CAERNARVON BLACK



 WEDGWOOD CAERNARVON BLACK シリーズから金彩のカップ&ソーサーです。
ビンテージ物ですが、この重厚感、良いですね。

同じだ~!!



 父が買ったロイヤルアルバートのカップ&ソーサー、同じものがありました。
ビンテージ物です。
1950年代の物です。
我が家にも同じ物があります。
嬉しいですね、何だか。

新しいゲーム機は凄い



 XBОX360から凄いゲーム機が出ます。
Kinectと云いますが、コントローラーは自分自身。
センサーの前に立つだけで、Kinect はプレイヤーの体の動きやジェスチャー、音声を認識して反応して動きます。
何も持たずに直感的にゲームが出来ます。
これは画期的ですね。
ゲームも数種同時発売する様です。

プロジェクター付デジタルカメラ



 ニコン デジカメ
COOLPIX S1100pj は、プロジェクターがついたデジカメです。
最大47インチの投影が出来ます。
ニコンですから、1410万画素で光学5倍、デジタル4倍で性能も確か。
色々と使い道がありそうなデジカメですね。

スタートレック オリジナルシリーズ コミュニケーター



 スタートレック、TV版の宇宙大作戦に出て来た、コミュニケーターです。
フラップを開ける時の音が堪らないですね。
懐かしいフォルムは、現代の携帯電話を思い起こさせ、このドラマの先進性を今更ながら驚きます。

次元大介



 以前紹介したリボルテックのルパンに仲間の次元大介が加わりました。
今回も様々なポージングが可能で、ガンさばきも再現出来ます。
良いですね、これ。

スタートレック オリジナルシリーズ トリコーダー



 何度か紹介していますが、スタートレック オリジナルシリーズ トリコーダーが再販されます。
エンタープライズ号だけでなく、周囲の波動やエネルギーなどを探査、計測、そして記録する機能を持ったトリコーダーのレプリカです。
勿論、それだけの機能はありませんが、ライトアップ機能やサウンド機能も付いて臨場感たっぷりに仕上がっています。
このレトロ感、懐かしいですね。

U.S.S.リライアントNCC-1864



 「スタートレック2 カーンの逆修」に登場した宇宙船で、ジェネシス計画の為に惑星を探索中に、セティ・アルファ5号星付近でカーンらにより乗っ取られて、U.S.S.エンタープライズ NCC-1701と交戦して破壊された船です。

スタートレック バルカンシャトル



 スタートレックの映画で何度か登場しているスタートレック バルカンシャトルです。
シャトルモジュールがドッキング・分離します。
プラモデルですが、完成度はかなり高いですね。

NCC-1701 U.S.S.ENTERPRISE が・・・



 エンタープライズが、何とボトル・オープナーになってしまったと云う、何だかな~と云う商品です。
でも、これ格好良いですね。
確かにこれでボトルを空けると、ちょっと気分が違うかもしれないですね。
トレッキーとしては、微妙ですが。

いすずピアッツァ



 いすずピアッツァは、とても懐かしい車です。
昔、乗っていました。
当時、いすずとヤナセから販売していて、私はヤナセで買いました。
黒のピアッツァは、美しかったです。
ジウジアーロのデザインは、いつも流れる様に美しいので好きですね。
ナスが走っているなんて悪口も云われましたが、セミリトラクタブルのヘッドライトと、ハッチバックが好きでした。

ハリー・ポッター ホグワーツ グリフィンドール



 ハリー・ポッター ホグワーツ グリフィンドールのシンボルです。
ライオンの形が良いですね。
金メッキですが、重量感のあるデザインはノーブルな感じです。

NCC-1701A U.S.S.ENTERPRISE



 全長約90cm、円盤部だけでも直径40cmの1/350の NCC-1701A U.S.S.ENTERPRISE です。
プラモデルキットとしては、巨大ですね。
船体フォルムや細部のディテールも忠実に再現され、シャトルクラフト、トラベルポッドも装備。
素晴らしいですね。

スタートレック カフス



 スタートレックのマークのカフスです。
以前にも紹介しましたが、新しいバージョンです。
スッキリしていて良いですね。
カフス、あまりする機会はありませんが、好きなんですよね。

アニマルクロック



 高知県の神母ノ木(いげのき)出身のデザイナーが手がけるアニマルクロックです。
ハンドクラフトの香がする、動物が沢山の時計。
見ているだけで癒されそうですね。

お部屋でのんびり海中散歩 海洋楽園



 セイコークロック(株) と(株)タカラトミーの共同開発によりつくられた『海洋楽園』

世界の5つの海のそれぞれの景色や海面、海中合わせて16種類のシーンや120種類以上の生き物などがアニメーションでドーム本体やプロジェクターとして壁や天井などに投影出来ます。
また、海の音が流れ、時計としてのアラームクロックの機能も充実しています。
忙しい毎日、こう云うのも良いですね。

ルパン3世



 ルパンと云えば、ルノー。
TVや映画でも登場していたルパンの愛車、ルノー500です。
名場面ですね。

ソニッケアー キッズ



 音波式電動歯ブラシのソニケアーに子供用が出来ました。
子供用に合わせてブラシの振動モードもソフトになりました。
ブラシサイズも小さくなって、2種類。
見た目も可愛いですね。
子供用と云うより、大人でも使ってみたいですね。

ダブル・ウォール・グラス



 bodum ボダムのダブル・ウォール・グラスです。
見ての通り、ガラスが二重構造になっています。
ですから、結露もしないですし、温度も維持してくれます。
冷たい物を入れた時、重宝しますね。
また、グラスの中に飲み物が浮いた感じがお洒落です。

Mercedes-Benz W201 190E



 以前から何度か載せていますが、少し前に買いました。
サイズは1/18です。
ダイキャスト製で、手にしてみると結構大きいですね。
また重さもあります。

 全てのドアやボンネットもトランクも開きます。
それに、ハンドルも切れる、前輪のタイヤが動きます。

 内部もしっかりディテールまで作り込まれています。
エンジン等も上手く再現していますね。

 愛車はブルーブラック・メタリックなのですが、中々売っていません。
また見つけたら、買ってしまうかも・・・(笑)
プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry