新しい

 新しいiPod nano 、画面も大きくなり、ビデオ撮影まで出来る様になりました。
その上で、沢山のカラーバリエーションがあり、ファッション性も昨日も大幅に上がりましたね。
小さいとバカに出来ない凄さ。
Appleの挑戦は続きますね。


スポンサーサイト

長くなりました

 ずっと以前に紹介した、このスパイラル・ホースですが、今までは10mとかの長さで、実は長さが足りずに人気が出ませんでした。
また、スタンドがなくておいておくと、段々とねじれて来てしまうのも問題でしたね。
が、今度のは長さも20mになり、スタンドも付属しました。
これでまた使い易くなるかもしれないですね。


UFOかな?

 このUFOみたいな物は、実はライトです。
24個のLEDがついていて、ワンタッチで光ります。
ちょっとした場所に便利な電池式のライトです。
吊り下げ式で吊るしても良し、マグネットでどこかにつけても良し、また地面に置いても使える様です。
このデザインが良いですね。


食品が切れてしまうかも

 スターウォーズのライトセーバーが箸になりました。
何とも綺麗ですね。
まさか光りませんが、これで物を挟んだら、切れてしまうかもしれないですね(笑)
んな訳はないのですが、ファンには溜らないですね。


バットマン

 ずっと昔のTVの時から、バットマンはバットシグナルを空に照らすと来てくれる場面があります。
映画でもそんな場面がありましたね。
と云う事は、夜じゃないと見えない?
昼間は困っても、バットシグナルが見えないから来てくれない事になりますね(笑)
と云うのは、やはりアメコミや映画の世界の話。
憧れのヒーローと一般人を繋ぐ大切な道具ですね。


ペン感覚

 マウスと云う物は、古いコンピュータを使った事がある私に取っては夢の様な物でした。
全てカーソルで動かしていた時代から見ると、マウスの自由な動きは魔法の様です。
そのマウスも色々なデザイン、種類が出て来て、どんどん進化しています。
私も手にあった特殊なマウスを使っていますが、この新しいマウス、これも良いですね。

 ペンを手に持つ感覚を再現し、レーザー式のセンサーと、その位置の調整によって、慣れ親しんだペンで描く感覚に限りなく近づけたと云います。
デザインも特徴があって、デスクに映えそうですね。


MINI Cooper 50周年

 MINI Cooper 50周年なんですね、今年は。
今の MINI Cooper は、BMW の傘下に入ってからどんどん進化してしまって、昔のチープさがなくなってしまったのが、良い様な悪い様な感じがしますが。
あのチープな車が、とってもキビキビと走るのが格好良かったのですが。

 その MINI Cooper がUSBメモリになりました。
とっても可愛い出来で、BMWから正式のライセンスを取って発売されたものだそうです。
これは、ファンには堪らないですね。


日の丸

 日の丸は、1853年に、第28代薩摩藩主であった島津斉彬(なりあきら)が日本船と外国船を区別するために「日の丸」を掲げて航行しようと提案したことが始まりだと云われています。
太陽信仰、日の本と云う事から、大和朝廷の時代より日本では太陽、日の丸を使っていた様ですが、それが正式に制定されるに当っては、島津斉彬公が立役者だったと云う事ですね。

 その日の丸がトートバックになりました。
キャンパス地の丈夫な布で作られていて、買物にも使えるラフな感じに仕上がっています。


戦国武将シリーズ

 戦国武将シリーズの今日は、グラスです。
ワンショット・グラスとビア・グラスです。

 自分の先祖や好みの武将の家紋が入ったグラスで飲むお酒はどんな味でしょうか?
きっと、渋かったりするのでしょうね。
あるいは、歴史の匂いがして味わい深いでしょうか。




京都の竹と柿渋

 戦国武将シリーズ、今日は京都の竹と柿渋です。
手彫りで彫られた家紋と、京都の竹と柿渋の味わいが、日本の心を感じさせてくれますね。
使い込めば色が変化して来るでしょう。
持つ人と一緒に育って行くのですね。


永楽通宝 2

 永楽通宝の第二弾、ストラップです。
鎧の房の様な感じのストラップですね。
昨日と同じく、戦国武将の紋章が銀と永楽通宝で作られてついています。
渋いですね。


永楽通宝

 戦国武将シリーズですが、今回はブレスレットです。
純銀に銅と永楽通宝を溶かし込んで、まさに戦国武将の魂が吹き込まれたものとなっています。
造形も、戦国の雰囲気を出していて渋いですね。


ステンレスストラップ

 ストラップも色とりどり、本当に沢山の種類がありますね。
シックなもの、クールなもの、ファニーなもの、以前程ではありませんが、ストラップには個性があって、物凄い量のストラップをつけている人がいたりしましたね。

 これは、ステンレスに家紋を彫ったものです。
現代的と云うか、一つの形としてはありですね。


家紋

 戦国ブームと云うのでしょうか、何か戦国時代の武将達のグッズがやたらと流行っている様です。
その時代があったから現代があるのですが、TVの影響は大きいですね。

 こんな先祖の家紋のストラップも、現代から見ればファッションでしかないのかもしれません。
これは我が島津家の家紋ですが、それ以外にも名立たる武将達の家紋がストラップになっています。


花押

 花押と云えば、曾てのサインの様なものです。
それぞれの凝ったデザインがあり、流派もあるらしいですね。

 このジッポは、島津義弘の家紋と花押、裏面には辞世の句を配したものです。
戦国武将の意気が伝わる気がしますね。
こう云うものを見ると、あぁ先祖は偉かったのだなと思います(笑)


夏休みは終わりましたが

 1.5mの防水で有効約1,000万画素の光学5倍ズームカメラです。
私も使っているPENTAX製で、オートピクチャ機能やデジタル・フィルタ、HD動画等も搭載していますから、かなりの高機能。
勿論、手ぶれ予防は基本ですね。

 何よりも、こうした機能も当然ですが、この可愛いデザインが悪くないですね。
お洒落感があります。


照明

 昨日のカメラに続いて、今日は映画用のライティングです。
PCに繋いでライティングは、昨日のカメラと組み合わせると正に映画監督気分。
こんな楽しみ方もありですね。


撮影です

 レトロなムービーカメラ、PCの横で撮影です。
映画撮影ではなく、Webカメラですがマイクも付いていて、とても雰囲気がありますね。
自分を撮影して監督気分?(笑)


拡大眼鏡

 帰って来ました。

 復帰後の第一弾は、エッシェンバッハ MEGAグラス。
離れた所にあるTVを2倍に拡大してくれます。
バーチャルスクリーンではなく、遠眼鏡と云うか拡大眼鏡ですね。
これは手軽で良いですね。


プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry