お手入れ

 家に庭のある人は、雑草の手入れに苦労されると思います。
手で抜くのも大変ですし、薬剤は使いたくないし。
このハサミ、便利です。
実は私の家でも使っています。
楽々と云う訳にはいかないですが、立って雑草を切る事が出来るのはかなり便利です。


スポンサーサイト

フランス人デザイナーのロジェ・タロン氏

 フランスの新幹線TGVのデザインは最も有名で、他にもカメラ、椅子のデザインをする
クリエーターです。フランスのインダストリアル第一人者として、世界中に知れているデザイナー。

1929年にパリで生まれ、学生時代には電気工学を専攻。卒業後には、デザイナーの道を
選びパリでスタジオ・アヴァのデザイナーを務める。その後、自分のスタジオを設けフリーランス
デザイナーとして、欧州デュポン、キャタピラ、GM、トンプソン・カンパニーなどのインダストリアル
系を中心にデザインを担当。その頃からLIP社からオファーを受け時計デザインを始める。
そして74年にLIPの代表作であるマッハ2000を発表。その後はフランスの超特急TGV、
フランス国有鉄道のコンサルタント、パリ交通局のシステム開発など鉄道関係を中心に
デザインして現在でもマルチデザイナーとして活躍中。

 こう云う凄い人もいるのですね。


私の所には沢山いますが

 四神相応と云いますが、西に白虎を配すると悪運を逃れると云います。
私の所には沢山いますし、数名の方に差し上げた覚えがありますが、この白い虎、やっぱり可愛いですね。
東武動物公園で、ちゃんとカメラ目線で写ってくれたホワイト・タイガーを思い出します。


人間の友達

 イルカは人間の友達として古い付き合いがあります。
イルカと遊ぶ事で癒されたり、漁師などはいつもイルカが遊びに寄って来ると言いますし、とても知能が高く、会話能力もかなりのものと聞きます。
昔、フリッパーと云う、イルカのドラマがありましたね。
海の中で生活する哺乳類。
何だか不思議ですね。


魔神ブゥ

 このキャラが出て来た時は、最初は何だこれ???と思いました。
何と云うか、ドラゴン・ボールにしては余りにもギャグなので。
しかし、この魔神ブゥが重要なキャラになって行きます。
そして、最後まで重要な役割を担います。


四次元ポケット

 ドラえもんの四次元ポケット、一度は憧れますね。
どこでもドア、竹コプター、等々。
夢があります。
実際に科学的に、論理的に考えたら、あり得ないものが沢山ありますが、それでもあったら良いなぁ~と思えるものばかりですね。


幻想世界

 疲れました。
昨日は朝から夜11時までずっと休みなしで仕事をしていました。
流石の私も爆睡しましたが、こんな時は何か癒しが欲しいですね。
そんな時、幻想世界に遊んでみるのも良いかも。
と思う時、プラネタリウムや万華鏡って、理屈抜きに美しくて良いですね。
覗き込む万華鏡は沢山ありますが、投影型は余りありません。
これは、天井や壁に投影する万華鏡です。
良いですね、これ。


レトロ

 昔のガラスって何となくロマンチックですね。
特にステンドグラスだったり、合わせガラスだったりすると、凄く色も綺麗で、レトロですが美しいと思います。

 これは、ステンドグラスのスタンドにガレ風の合わせガラスのランプが下っていて、教会の鐘の様な素敵な風景です。
こんなランプを置いて、家の雰囲気を変えるのも良いですね。


変化する事の魅力

 物事は常に同じ状態にある事の美しさもありますが、常に変化するから美しいと云う事もあります。
自由な発想で変化させると云うこのワイヤー・フレーム、どう変化させるかは自分次第です。
そこからどんな美しさを感じ取るかも自分次第。
感性を豊かにし、刺激する物として、とても面白いですね。


憧れの青い鳥

 青い鳥が幸福を呼ぶと言いますね。
チルチルとミチルが青い鳥を探しに行く童話は有名ですが、こちらはキジバトがモデルとなっているそうです。

 私が憧れた青い鳥は、ずっと昔に映画「ドリトル先生」に出て来たルリ・コンゴウインコです。
とても人懐っこく、頭も良く、素晴しく美しい南米に生息するインコです。
大きさは1mにもなる大きな鳥ですが、ドリトル先生の映画では重要な役割を果たしていました。
医師であったドリトル先生に動物の言葉を教えたのが、このインコ(名前はポリネシア)でした。
結局、飼わなかったですが、憧れの鳥である事は変わりません。


心の友

 オオカミは私にとっては心の友です。
曾て山で修行していた時、絶滅した筈のオオカミに救われた事があります。
急激に寒くなって凍死しそうになったのですが、オオカミが洞窟まで案内してくれた事があります。
それ以来、オオカミとは縁があります。
霊獣と云われるオオカミ、とても美しく、威厳のある動物です。


音付き

 カスタネットって誰でも知っていますね。
フラメンコで使ったり、学校でも習います。
上手く使う人は、本当にリズミカルで、凄いですよね。

 このカスタネット、実はハサミです。
切る度に音がなります。
リズム良く音を鳴らしながら切れるでしょうか?


希少動物

 世界には絶滅危惧種と云う希少動物が沢山います。
既に絶滅して行った動物達もいます。
自然環境の変化や人間達の文明のせいですが、一つの種が消え去って行くのは悲しいですね。

 トラもどんどん減っています。
まして、このアルビノ、ホワイト・タイガーはとても珍しいものです。
日本でも幾つかの動物園で見る事が出来ますが、野生の中で息づいていた動物が、動物園で保護しなければ生きていけない時代になったのは悲しいですね。

 サファリ社のぬいぐるみは、そのリアルさにおいて卓越したものがあります。
このホワイト・タイガーもとても美しいですね。


中国的白黒遊戯

 これを見た時、最初は新作の中国のゲームかと思いました。
でも、よくよく見ると、何だこれ、オセロ(リバーシ)じゃないかって。(笑)
パンダ顔のオセロ、使わない時は飾っておけます。
何だか、とってもユニークで良いですね。


陸と水から

 ラジコンが好きな人っていますね。
凄く凝っていたり、毎週の様にラジコンで遊びに行ったり。
ま、変な趣味よりも良いですが、結構、費用もかかって仕舞ったり、大変な様ですね。

 ラジコンと云えば自動車か船か飛行機。
最近はバランスも良く、難しいと云われた飛行機も楽に飛ばせる様になったみたいですね。
このラジコンの飛行機は離陸まで出来ると云う事で、これは臨場感がありますね。
それも水陸両用。
と云っても飛行機ですから、水上からでも陸上からでも離陸出来ると云う事です。
ちょっと良いですね。


太陽系第三惑星

 地球はやはり浮いて回っていなければ・・・、と云う事で、この地球儀です。
以前にも同様な物を紹介していますが、これは周りにガードがついていて、もし磁力線から外れても転げ落ちません。
それに、LEDが青く光り、ムードがありますね。
何となくSF的な感じで悪くないと思いませんか。


カード時代

 最近は色々なポイントカードも出来て、Suicaなどもあり、さらにクレジットカードにキャッシュカード、保険証もカードサイズとなり、免許証もありと、何だかカードだらけと云う感じですね。
別にカードケースを持つのも何だし、カードが沢山入る財布って中々ないんですよね。
私も色々探して、今使っている財布はカードが10数枚入るもので重宝していますが、この財布も良いですね。
普通のサイズで、デザインもまぁまぁ。
欲を云えばもう少しカードが沢山入ると良いですね。


コミュニケーション・ロボット

 これは凄いですね。
完全に対話出来る、5歳程度の能力を持つロボットです。
表情も豊かな様ですし、家族の一員として迎える事が出来る、正にロボット。
う~ん、凄い時代になりましたね。


ラジコン・カー

 昨日に引き続きですが、USBに繋いで遊ぶ玩具です。
今日はラジコンです。
PCからコントロールするラジコン・カー。
ちょっとしたゲーム感覚ですね。
ミニ・クーパー・スタイルで、可愛いですしね。


Dancing

 Windowsにしか対応していないのは大変気に入らないですが、このロボット、PCの音に反応して踊ります。
いつも踊っていられたら邪魔そうですが、時々、踊って貰うと気晴らしになるかもしれないですね。
音に反応する玩具は沢山ありますが。
デスクトップに置いて踊らせるのは、バカバカしさが良いですね。


自分流

 御存知の通り、私は喫煙者です。
自分では愛煙家だと思います。
パッケージの中の一本一本が、吸うと味が違います。
しかし、世界的に愛煙家には厳しい時代になりましたね。
マナーは大切ですが、健康を強制されるのは曾てのアメリカの禁酒法を思い起こさせ、ファシズムとさえ思わせます。
人から言われなくても、禁煙の必要を感じたら止めます。
それまでは煙草は吸い続けるでしょうね。

 それは兎も角、自分流って貫きたいし、そうありたいですね。
ファッションでも生き方でも、考え方でも。
喫煙具も大切な自分のファッション・アイテムですから、自分流で行きたいですね。
間違っても100円ライターなんて物は持ちません。
アイテムにこだわる事で、味まで変わりますからね。

 このライター、側が変えられるのですね。
そんな携帯電話がありましたが、どれもチープ。
このライターは良いですね。
しっかりとしていて、高級感があります。
安物ではなく、しっかりとした物で自分流を表現したいものですね。


跡を残さない

 少し間が開きました。
今日は跡を残さないものです。
ブログや掲示板を読んでも、跡を残さない人が殆どですが、これは壁に何かを貼り付ける時に使います。
抜いた後、跡を残さない、そんなピンです。
気にする人には良いですね。
壁に穴が開いているって、やっぱり美しくはないですからね。


素敵な女性の腕に

 時折、素敵な腕輪をしているお洒落な女性がいますね。
あまりアクセサリーを付け過ぎるのもどうかと思いますが、適度にポイントとして付けているのは、とても素敵に見えます。
リングやペンダントは付けている人が多いですが、腕輪は邪魔になるのか、あまりいないですね。
時計をしていると、重なるので余計に難しいのかもしれないですね。

 この腕輪、実は時計です。
普段は何もない綺麗な腕輪。
が、ボタンを押すと時計となります。
見易いかどうかは何とも言えませんが、お洒落感はありますね。


天狗?

 PCの前では孤独です。
でも、こんなバカバカしいキャラクターがいたら楽しいでしょうか?
寝ているキャラクターが、息を吹きかけると起き出して、音に合わせて表情を変える。
面白いですが、デジタルの友達、何だかシュールですね。


これで充分

 天文観測、私の弟子にもかなり詳しい者がおります。
機材に凝っていて、何だか本格的な物を揃えた様です。
富士山などへ出かけて、夫婦で観測している様ですが、そこまでは一般人は中々手が出ませんね。
まして、都会では街の明りもあり、雲も多くて、遠い宇宙までは中々見る事が出来ません。
ですから、初心者向きの簡単なもので、まず月などを観測して、宇宙に触れる所から始めて良いのではないでしょうか?
この、組立て式、初心者や子供はこれで充分でしょう。
まず入門編。
興味を持ったら、やってみましょう。


R2D2

 スター・ウォーズのR2D2、とっても可愛かったですね。
ユニークで、賢くて、いつも身近にいるロボット。
これが、ウェブ・カメラになりました。
それも、ライト・セーバーでコントロール。
まさにスター・ウォーズの世界ですね。
うん、これは良いかも。


神龍の再生

 ドラゴン・ボールで、神龍が一度死んでいなくなって仕舞った事があります。
それを、天界のミスター・ポポが再生して新たに神龍が生れました。
なんてマニアックな話ですが、そのモデルがこれです。
大きさは原寸大。
うん、これは良いですね。


プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry