使えるミニチュア

 こう云う豆道具は驚きに値します。
真の職人が作った本物で、当然ながら使う事も出来る。
う~ん、これはフィギアとは云えない、凄いものですね。


スポンサーサイト

こだわりのギミック

 ミニチュアを実物と同じ様に作り、同じ様に動くギミックを持たせる事は良くあります。
でも、このカメラのクォリティーは凄いですね。
ここまでやられると、何も言えません。
まず、ご覧あれ。


国産のこだわり

 男性のバッグは先に紹介したダレス・バッグの様に重厚で、重くて、一生使える物も良いですが、大量の書類などを持ち歩くにはやはり軽い物も必要な時がありますね。

 国内産のバッグは、外国製の物に比べて色気がないと云うか、味のない物が多いですが、国産ならではのこだわりを持つ物もちゃんと存在します。
軽くて丈夫で多目的と云うのが、男性物・女性物を問わずニーズとなっています。

 これは本来は弁護士用の物ですが、その容量と云い、ビジネスでは何にでも使えそうですね。
こう云う、国産ならではのこだわりとクォリティーを大切にして行きたいですね。


美味しそうですね

 これ、絶体、美味しそうですよね。
形も良いですし、匂いまであって、柔らかい。
果物の甘い香りは心を穏やかにしてくれます。
触った感触も柔らかかったら、更に良いですね。
でも、携帯を持って歩いていると、匂いに誘われて悪い虫が寄って来るかも。(笑)


光のマジック

 これは、光ファイバーの原理のものですが、何となく笑えますね。
あまり意味はありませんが、ミッキーの顔のストラップです。
下のものが浮かんで見えるのはファイバー効果ですが、こう云うちょっとした事を楽しい、面白いと思える精神状態を保っていたいですね。


ダレス・バッグ

 曾て、アメリカの国務長官、CIA長官をしていたアレン・ダレス氏が愛用していたのが、ダレス・バッグです。
海外では、Doctor’s Bag と云う方が通りが良いですね。

 皮革で出来たダレス・バッグは、重くて傷もつき易く、手入れも必要であって、現代の軽いバッグとは全く異なるものです。
が、だからこそ長年使い込む事で手に馴染み、手放せなくなって行きます。

 今風の洒落たバッグも良いですが、一件レトロですが、一生使える、職人が作ったバッグを逸品として持つのも、男としてのロマンではないかと思います。


動くオブジェ

 皆さんの家には壁掛け時計ってありますか?
どんな物をかけているでしょうか?
デジタル?
それともカラクリ?
鳩時計なんて人もいるかもしれないですね。

 これは、伝説の時計です。
動くオブジェと云われ、その造型は不思議な雰囲気を与えてくれます。
デザイン・プロジェクトの原点の様な時計です。


ちょっと綺麗な

 私は物を持って歩くのが好きじゃないので、今は殆ど手ぶらです。
昔は重い専門書を始めとして色々な物を鞄に入れて持ち歩いていましたが。
でも、綺麗な、お洒落な鞄は好きです。
持っても良いかな?と思える鞄に出会うと、嬉しくなります。
でも、やっぱり持たないでしょうが。(笑)


機動戦士

 ガンダムは未だに人気が続いている驚異的なアニメですね。
ニュー・タイプ、「アムロ、行きま~す」ってブームになりましたね。
この時計はマニアには堪らないでしょう。
ギミックが良いですね。
音と光。
シャー・アズナブールのモデルですが、造型も悪くないですね。


ゴージャスなメモリー

 いやぁ~派手な事。(笑)
これはゴージャスですね。
これがメモリーとは、ある意味、笑えます。
でも、いつも首にかけていたら・・・、なくないでしょうね。


メモリー

 良く名簿の入ったメモリー等が紛失して問題になっていますね。
個人情報などが流出したら大変な事になります。
社内の秘密情報などを持ち出されたら大損害です。
って、考えた時、こんなメモリーはちょっと良いですね。
まず落とす心配はなさそうですし、頑丈そうですし、ちょっとオシャレですしね。


40年前と云うと

 ずっと昔ですね、40年前と云うと私は幾つだったでしょうか?
ずっと昔ですね。
でも、このアニメは凄く印象に残っています。
このアニメがやっていた頃、私は小学生だと云うのにムー大陸やレムリア、アトランティス、エジプトなどの古代に興味があって、まぁ変わっていたのでしょうね。
このアニメは何となくロマンチックと云うか、何か不思議なイメージがあった様に思います。
実物が見てみたいですね。


好きでしたね

 ずっと以前、私はVWのシロッコと云う車が好きでした。
カルマンギアに変わるスポーツクーペで、かの有名なジウジアーロがデザインしました。
また復活すると云う噂もありますが、時代も変わってスタイルも変化して来るのでしょうね。

 そのシロッコの後継として出たのが、このコラードでした。
イメージは変わりましたが、私はとても好きな車です。
この車も絶版となり、今は見る事も少なくなりましたが、たまたま見つけたので載せました。
やっぱり好きですね、これ。


★VWコラードG60★
VWコラードG60

  • 2007-03-18 :

飾りたくなりますね

 皆さんはコースターって使われますでしょうか?
素敵なグラスで飲む時、セットで素敵なコースターがあると、ただの水もただのジュースも、それだけで味まで変わる気がします。
特にこんな絵柄だったら、グラスに映る絵にも目を惹かれそうですね。
ちょっとしたオシャレ、凄く大切な気がします。


エコロジー

 地球の温暖化や環境破壊等、色々な事がヒステリックに叫ばれていますね。
事実、危機が近づいていると思いますが、嫌煙と同じく、余りにもヒステリックになると、その裏に何かあるのかと疑いたくなります。
私は公言している通り、愛煙家であり、愛車家でもあります。
なので、タバコも吸えば、ガソリンも使います。
そう云う意味では、環境破壊に手を貸している事になるのでしょうね。
ま、マナーや無駄な事はしない様に気をつけているつもりですが。

 こんな私ですが、それでもやはり母なる大地である地球は大好きですし、出来るだけ良い環境であって欲しいとは思っています。
また、ハイ・テクノロジーは興味の対象でもあります。
そんな中、これはハイ・テクノロジーであると同時に、スロー・テクノロジーかもしれませんが、永遠に無くなる事のないエネルギー、自然の力である風を利用した発電装置は興味深いですね。
これはオモチャですが、こんな事が実現して行くのか、あまりリアリティーを感じませんが、一つのテーマとしては、やはりインパクトですね。


味も変わる

 以前にも書きましたが、素晴しいカップで珈琲を飲むと、味まで変わって仕舞う様に感じますね。
このセットは、本来はホット・チョコレートを飲む為のものですが、デミとして珈琲に使っても良いですね。

 日本の誇るノリタケの一品です。
オールド・ノリタケは高級品として、マニアには垂涎の的となっています。
綺麗ですね。


ワォ、これは凄い!!

 見ての通りの、手塚治虫氏の漫画、200刊のミニコミです。
説明不要。
凄い、凄い。


これは凄い

 ミニコミ・シリーズって知っていますか?
手のひらサイズのミニサイズ漫画単行本で、表紙も中身も当時のまま復刻し、77冊もあって、ディスプレイBOXもついていると云う事です。
これは凄いですね。
懐かしい漫画が揃っていて、しかも昔のままの復刻となれば、これはコレクターズ・アイテムとしては涎が出そうですね。

・『タイガーマスク』パック(全14巻)
・『デビルマン』『新デビルマン』パック(全6巻)
・『750ライダー』パックA(1~10巻)
・『750ライダー』パックA(11~20巻)
・『あばしり一家』『キューティーハニー』パック(あばしり一家:全15巻、キューティーハニー:全2巻)
・『ワイルド7』パックA(1~10巻)
・『ワイルド7』パックA(11~20巻)


万能

 皆さんはどんなお鍋を使っていますか?
実は母が天ぷら鍋を探していて、温度が安定しているのでホーローが良いと云う事で探していました。
また、妻が蓋がついている方が良いと云う事で、それも条件でした。
で、色々と探して決めたのがこれです。
本来はパスタ鍋なのだと思いますが、蒸し器にもなり、何にでも使える、少々大きめの深い鍋です。
実際に使ってみると、良いなぁ~これ、と云う感想でした。
大きいので存在感がありますが、この色も良いですね。


絶体に守ってくれそう

 これは、昨日町田の東急ハンズでも見ましたが、大きさも結構あって出来も悪くなかったです。
コインを入れると、お馴染の台詞を話すギミックは良いですね。
子供には、貯金の癖をつける為に良いかも。
でも、ドラゴン・ボールは、もう大人しか知らないでしょうか?
何れにしろ、絶体に貯金を守ってくれそうですね。(笑)



トム & ジェリー

 笑って仕舞いました。
まさにトム & ジェリー。
ネズミがネコを追い回す。
そんな図が最高です。


いつも心に愛を

 昨日に引き続き、ホワイト・デーの為に。
いつも心に愛をと云う意味を込めて、今日はUSBメモリーです。
ペンダントにもなりますし、容量は大きくないですが、プレゼントとしては良いかもしれないですね。
自分の写真や短いメッセージなどを入れてプレゼントするのも良いかもしれないですね。


ホワイト・デー

 バレンタイン・デーは過ぎて仕舞ったので、ホワイト・デーに意中の女性へのプレゼントとして、こんなマウスはどうでしょうか?
今は連絡を取り合うのもメールでと云うのが多いと思います。
電話でと云うのは、少なくなったのでしょうね。
形も可愛いですし、無機質なデスクにもお洒落なオブジェになるかもしれないですね。


高貴なオブジェ

 高貴と云っても、格段に値段が高価な訳ではありません。
モチーフが最高なのです。
何と云っても王冠ですからね。
細かいディテールと云い、質感と云い、これは飾っておきたくなりますね。





重そうですねぇ~(笑)

 見た目は、、、、、重そうで、高そうですね。(笑)
でも、中身は・・・。
見てのお楽しみです。(笑)


光と遊ぶ

 プラズマ・ボール等、音に反応する照明器具は沢山ありますね。
でも、奇をてらった物が多く、一般的ではないものばかりでした。
そんな中、これはアート的にオブジェとしてルームに置いても可笑しくなく、発する光もとても綺麗で良いですね。
照明器具としての性能は分りませんが、この可愛さだけでも置く価値はあるかと思います。


  • 2007-03-05 :

マルチで

 私も色々な仕事をしていて、一体自分が何が専門なのか分らなくなる時があります。
何でも相談を聞いている内に段々とマルチになって行って、何でもやる様になって仕舞いました。
器用貧乏にならない様に、一つ一つを大切にして行こうといつも気をつけています。

 が、キッチン用品など、マルチで使えるものがあると良いなと云う事は沢山ありますね。
このお鍋はそう云うマルチのものです。
何でも出来そうですね。
それに色も形も可愛くて、キッチンが華やかになると思います。
食事を楽しいものにする為に、食事を作る道具も華やかにして、楽しく作る事が出来たら良いですね。


レトロとハイテク

 懐かしいレトロな物って、つい昔を思い出して楽しくなりますね。
古いラジオやガチャガチャと回したチャンネルのついたモノクロのテレビ。
家具みたいに大きなステレオ。
真空管が温まらなくって、スイッチオンしてから暫く待ったものです。

 この時計は、そんな風景を思い起こさせてくれて、その上に時間をプロジェクションしてくれる様な新しさを兼ね備えた、オモチャの様な時計です。
スタイルも何だかレトロですし、ギミックが隠れた機能みたいで楽しいですね。


幻の

 ツチノコって知っているでしょうか?
幻の生物(UMA:Unidentified Mysterious Animal)と云われます。
日本にもそう云う生物が沢山居ます。
が、私はツチノコは何度か見た事があります。
大峰山の山奥でしたが、目の前を滑る様に飛んだのを目撃しています。
あまり気持ちの良いものではなかったですね。
あれでは、まだヘビの方が良いと思いました。

 ところで、これは時季外れになるかもしれませんが、湯たんぽです。
可愛くデフォルメされていて、とてもユニークな感じが良いですね。
色によってキャラクターが設定されているのも中々。(笑)


冷蔵庫の中に

 キューピーが居たら、それもマヨネーズのチューブの中に居たら、うん、最高ですね。(笑)
これは、笑えました。
単体のキューピーは沢山見て来ましたが、これは初めてで、とても面白くて、爆笑しました。
これが冷蔵庫の中に居るのをイメージすると・・・。(笑)


プロフィール

島津成晃

Author:島津成晃
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。

(ここに掲載のモノは全てアフィリエイトです。写真をクリックして下さい。楽天のブログに繋がります。)
(重複した紹介記事があるかもしれませんが、その時々に気になった物を紹介しているので、ご愛嬌と云う事で許して下さい)

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
リンク
フリーエリア

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード ブログ登録・検索 Blog Entry